お問い合わせ  お問い合わせがありましたら、内容を明記し電子メールにてお問い合わせ下さい。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。             

大事なこと

テレビを見ていると、学校でのコロナ対策が流れます。校長や先生が画面に出て、やっていることを語っています。それを見ていると、最初は怒り、次に諦めを感じます。所詮、小役人なのです。 全員は在校生のことを考えています。でもね、小中学生の中で感染し…

責務

校長の『学び合い』皆さんへ。皆さんがすべきことは『学び合い』の実践者を育てることではありません。『学び合い』の教頭を育てることです。ようは自分の直近のあとつぎを育てることです。そうなったら、あなたの悩んでいることは、その人が悩みます。 いい…

最高の戦略

『学び合い』は集団管理のゴールデンルールです。だから会社経営に即使えます。私は経営者向けの本として「その部下を指導しても無駄です」(https://amzn.to/3pomcES)を書きました。その中には「同僚とのつきあい方」という章があります。そこにアクセルロ…

女王の教室

最近、独立して3回、同じことを聞かれました。それは「女王の教室の教師をどう思われますか?」ということです。具体的には「厳しい教師と優しい教師のどちらがいい教師でしょうか?」という質問です。 私はニコニコしながら「私は厳しい教師と優しい教師の…

職能

最近、教師の職能の最上位は「集団の見取り」と書きました(https://www.jun24kawa.com/entry/2020/11/04/182235 )。これに関して、ゼミ生から聞かれたとき、そのように応えたのですが、違和感がありました。教師の教育技術の最上位は「集団の見取り」です…

『学び合い』実践で苦労されている方もおられます。その方々に申します。 では、『学び合い』をやめたら改善できますか? おそらく、改善できない。子どもの抱えている問題は改善せず、おそらく悪化するでしょう。ただし、子どもの動きが見えなくなると闇が…

思考方法

大学に入りファイマン物理やバークレーフィジカルコースやスレータープランクの理論物理を学びました。意外だったのは英語本の方が分かりやすい。そして分かったのは、私が小中高で学んだ理科、少なくとも物理に関して、全く無駄だったことです。少なくとも…

行動原理

ゼミ生にも語り、もちろん、自分が徹底していること。 過去と他人は変えられないけど、未来と自分は変えられる。実現しないことはあります。欲深い私は今でもです。しかし、実現しなかったからこそ、良かったと思える未来を実現するために、今できることを「…

集団の見取り

最近、教師の職能の最上位は「集団の見取り」であることを述べました。おそらく、今までの授業では、そのレベルに達せられるのは郡市で数人レベルです。研究授業の議論の際、その人が語ると議論の流れががらりと変わるのです。 大抵の教師は特定の子ども、特…

子ども向けのお金の本

今のキャリア教育に決定的に欠けているのは「幸せ」を考えさせる段階です。就職は幸せを実現するツールです。だから幸せのイメージを持たせないで、職業体験をするのは無意味だと思います。それを書いたのは「アクティブ・ラーニングによるキャリア教育入門…

学力の経済学

学力の経済学(https://amzn.to/3868TCJ)を久しぶりに読み直しました。読みやすいし、気持ちのいい本です。著者の考えに共感します。読んでいない方がおられたら、お勧めです。少人数教育は有効か?教員研修は有効か?など教員の方には興味深い問いに対して…

ハラスメント

昨日は大学でアカデミックハラスメントの学内研修会がありました。全体的には個人に対しての注意喚起です。しかし、個人でなんとか出来るものではないと思います。本人はハラスメントと気づけないから問題が重篤化するのですから。 私の所属しているコースで…

生きる術生きる術

あるリンク投稿に反応します。ゼミ生には繰り返し、繰り返し語っていることですが、SNSで書かなかったかもしれないことをを書きます。 二十歳代、つっぱしていました。結婚なんて考えられないし、考えなくてもよかった。 三十歳のある日、風邪になりました。…

ホラー

教員定数の確保したい文部科学省と、それを押さえようとする財務省の攻防はずっと前からです。 文部科学省の主張する少人数教育の効果はエビデンスが殆どありません。数少ない研究では効果は限定的であることが知られています。では少人数教育の論理で何とか…

理科

私は生粋の理科人です。理科以外の学生さんと接する中で範囲を広げました。でも、理科の話をするとワクワクするのです。学内で植物の変化を見ている姿に気づいた学生さんから質問を受けると、30分以上、蘊蓄を語るのです。バカだな~と思うのですが、語って…

無能

私は筑波大学で生物物理学を学びました。大学院では電気概念の形成を研究しました。大学院ではピアジェ、オーズベル、ガニエの原書を読みました。毎日、コメニウスやヘルバルトなどの古典を意地になって読みました。毎日、13時間は机にかじりつきました。そ…

管理職

『学び合い』を推進する管理職の皆さんへ。 皆さんは直接学校を変えることは出来ません。何故なら、定常的に自ら授業をすることは出来ません。職員室というコミュニティの一員ではありません。学校のキーパーソンの中で分かる人がいます。その人に伝えること…

ブロック

ゼミ生の何気ない発信に対して批判がありました。SNS初心者のゼミ生は、即、私に相談しました。が、ゼミ生の発信には何らの問題はありません。単に、そのような人をブロックすればいいだけのことです。が、だいぶ動揺しているので、とりあえず面談するように…

補足

最近、情報発信の必要性を書きました(https://www.jun24kawa.com/entry/2020/10/19/144756)。しかし、ゼミ生のブログを読み、説明が足りなかったなと思うので補足します(https://educationforx.com/%e8%a6%8b%e3%81%9f%e4%ba%ba%e3%81%ab%e8%a1%8c%e5%8b%…

価値観

テレビを見ていると現代アートの特集がありました。その作品の値段が出ると理解できません。 大事なのは理解する必要は無いのです。 ある金持ちが富豪のヨットに乗りました。金持ちは、このヨットはいくらだと聞きました。富豪は「値段を聞くならば、買うべ…

担任

子どもの人としての成長に関わりたいと願い教師になる人は多いです。しかし授業時間には人としての成長と関わるとは思えない教科内容を教える時間が大部分です。また、事務仕事が多い。だから心ある教師は担任と部活の顧問に燃えるのです。 ある教師は働き方…

ロマン2

本省のキャリアーの人の中で、事務次官を目指している人は減っているように思います。だって、事務次官になって、その省を批判している人も生まれているのだから。という状態で、若い官僚はどう思っているのだろう。

本務

国務大臣の言うことではないけど、修学旅行をやって欲しいなら、修学旅行を実施した場合、起こりうる問題を全て想定し、その場合の予算処置を考え、財務当局に了解してから言うべきことです。それが本省の役人がやったことであり、そのバックアップがある大…

基本

動物生理学を学ぶ人は生理学を学ぶべきですよね。江戸文学を学ぶ人は文学を学ぶべきですよね。学級経営学を学ぶ人は経営学を学ぶべきですよね。種々雑多の人を管理する知恵なのですから。

仕組み

足立区議会で「L(レズビアン)とG(ゲイ)が足立区に完全に広がってしまったら、子どもが1人も生まれない」という発言があり、批判があっても発言者が撤回しなかったです。発言する人の思いは分かります。でも、生物学的に首をかしげます。蟻は生殖する…

修正

昨日の私のメモにおいて、文部科学大臣の発言で「オンライン授業だけで学校へ行ったことにするような乱暴な代替策は現段階で考えて欲しくない」という発言があったとの記事を知り、「乱暴」というのはおかしいということを書きました。 実際の発言の動画をご…

奥義

『学び合い』を実践している方は、なにを語ったらいいか、どんな課題にすべきかを悩みます。だから、それに対応する本を膨大に書きました。しかし、実は、一人も見捨てないことは自分にとって「得」であると本気に信じられれば、どんな課題でも集団を動かせ…

両面

以下の記事では国会で決まる法律、閣議決定による政令が、法体系では下に位置づけられる省令、告示、通知によってひっくり返されていると書かれています。でも、私の理解では少し補足が必要と感じます。 この事例のオンライン授業に関しては、文部科学省が色…

基礎的質問

ゼミ生達は隔週で『純』喫茶という、ゆる~~~~~い、『学び合い』の会を開いています。まあ、ゼミ生達も参加して、色々なことを話し合える場を提供しています。私自身はそこに直接参加しません。しかし、ブレイクアウトルームの一つに「純の部屋」という…

若い方々へ

私は61歳になりました。老後がハッキリと射程に入っています。その私から若い方へアドバイスです。 第一に、結婚して共稼ぎをしましょう。 私は最年少で教授になり、ほぼ毎年特別昇給をいただきました。本学の昇給ストップは57歳なのですが、53歳で教授の最…