お問い合わせ  お問い合わせがありましたら、内容を明記し電子メールにてお問い合わせ下さい。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。             

2009-12-10

[]研修 22:30 研修 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 研修 - 西川純のメモ 研修 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 我がゼミは、ありとあらゆることをやっています。私語の大事さを修士で研究したKさんは、昨年まで博士課程で教員研修を研究しました。そこで開発した手法です。

 方法は簡単です。授業を参観する際、ポストイットを参観者に渡します。そして、気付いたことを書いてもらいます。その際、何時何分ということを書き込むのです。授業後に、そのポストイットを時系列で各自が貼るのです。まあ、開始5分、10分、15分・・・という欄を設けると良いですよね。そうすると、各自が見つけ出したものが自ずから関係づけられるのです。

 授業の個を見とれる先生は少なくありません。でも、個と個の関係を見とれる先生、さらに個と集団、集団と集団の関係を見とれる先生は多くはありません。その大事さを気づける機会となります。

 お勧めです。

[]アップ 15:22 アップ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - アップ - 西川純のメモ アップ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、HPの方の「『学び合い』を学ぶコーナー」の「『学び合い』の玉手箱」に「子ども達の贈り物」をアップしました。

 『学び合い』に関する典型的な誤解に対して子ども達に語っていただきました。その場で、突然、お願いしたものです。(ちなみに、その小学校の子ども達の保護者からは鮮明な映像を公開して良いとの許諾を全員から得ております。保護者が自分たちの子どもの学習に対しての自信を持っておられることと、保護者の方と担任の先生との信頼関係の賜ですね。)相当大きいファイルなので、時間がかかることをご理解下さい。

 おそらく、同志の方には抱腹絶倒、従来型の方にとっては「う~ん」となるものだともいます。