お問い合わせ  お問い合わせがありましたら、内容を明記し電子メールにてお問い合わせ下さい。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。             

封印

 本日の晩酌の際に、夫婦で見ていた番組 でロストロポーヴィチという言葉が出ました。その途端に、涙が流れました。心配になった家内がチッシュを渡しました。ロストロポーヴィチという言葉を聞いた途端、彼の音楽を思い出したのです。そして、それを聞けない今を悲しく思いました。

 遊びまくった私は大学院に入って全ての喜びを封印しました。その一つがクラシック音楽です。

 リパティのグリークのピアノ協奏曲を聴きたい。ハルキルのモーツァルトのピアノ教書曲を聴きたい。フルトベングラーのベートーベンの5番と、9番を聞きたい、クナパーツ・ブッシュ・朝比奈隆のブルックナーを聞きたい、バルヒャーのバッハを聞きたいと思いました。

 それ以外にも、再読したい本は山ほどあります。

 偏差値27で一番目に封印し、学部4年で封印した私。

 たしかにクソみたいな自分があったけど、もの凄く豊かだった自分もあった。

 定年後は、本気で求める人だけと関わり、あとは封印した私を開こうと思います。