お問い合わせ  お問い合わせがありましたら、内容を明記し電子メールにてお問い合わせ下さい。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。             

言わない

 かなり前からの私のルールです。

 SNSに何を書かれようが、スルーです。セオリー通りに、大多数は何を言っても分からないことを知っています。それは我がゼミ出身者も同じです。しかし、問われれば応えます。ただし、出来るだけ短く。

 私の出来ることは、個に対応することではなく、集団に対応することです。だから、不特定多数への情報発信はしていますし、本も書いています。

 私は『学び合い』は必然だと思っています。だから、私がいようが、いまいが、関係ありません。もし、『学び合い』が絶えたならば、それが事実です。しかし、『学び合い』を知った意識高い系はそれから逃れられません。

 投資と同じで、短期の話はどうでもいいのです。その人を含めて誰も予想できない。長期は予想できます。ただし、その長期と、明日やるべきことを結びつける言説はありません。投資と同じで、実はもの凄く、簡単なのです。

 ま、圧倒的大多数に関しては意味不明ですね。でも、それが分かる2割弱が生まれたら日本の未来は明るい。