お問い合わせ  お問い合わせがありましたら、内容を明記し電子メールにてお問い合わせ下さい。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。             

教師のためのお金の増やし方がわかる本

 もし、毎年、30万円から50万円を宝くじを買っている人がいたら、どう思いますか?生命保険・医療保険に加入している人は、それと同じなのです。生命保険・医療保険の仕組みを知るとびっくりしますよ。生命保険・医療保険ではなく、競輪にお金をかける方が、数学的に「まし」なのです。
教師のためのお金の増やし方がわかる本(https://amzn.to/3oihLLz

教師のためのお金の増やし方がわかる本

 もし、電話を一本かけるだけで、その後、毎年30万円から50万円の収入がアップできる方法があると言ったら信じますか?

 あります。

 生命保険、医療保険を解約すればいいのです。日本人は世帯当たり30万円から50万円を生命保険・医療保険に使っています。だから、解約すれば、30万円から50万円の収入アップです。それも、毎年です。

 でも、そんなこと怖いでしょ?

 解約の電話をかけると、「ここで解約すると、再度、契約する場合は高額になる可能性があります。」、「再度の契約が出来ない可能性があります」と言われます。保険の仕組みを知っている私ですら心配になります。

 解約するには公務員がどのような保証を得ているのか?遺族年金の仕組みはどうなっているのか?そして、実際に病気になったときに最大限いくら必要なのか?

 これらはエビデンスによって示せます。

 読めば分かります。でも、あなたが分かっても伴侶が納得しなければ解約できません。私も本で書いた情報を説明して、半月がかりで納得してもらいました。

 おかげで毎年毎年30万円から50万円の収入がアップです。これは現在、我が子が東京の私立大学で学んでいる我が家庭にとって、決定的です。

 みなさん、毎年30万円から50万円をドブに捨てますか?

教師のためのお金の増やし方がわかる本(https://amzn.to/3oihLLz

麻薬

 初めて担任になったのは26歳です。それから35年間たちます。担任の子どもは可愛い。これは麻薬です。『学び合い』によって間合いは分かります。でも、今でも、高い高いしたいし、頬ずりしたいし、ベロベロしたい。ま、しませんし、出来ませんが。

贖罪

 謝るべきことがあれば、謝ればいい。許して貰えないかも知れない。しかし、その人以外がどう判断するかが君たちの今後を決める。君たちが本心で謝って、許さない人がいるかも知れない。しかし、周りの人は、それを見ている。少なくとも、ごまかせば、周りの人がそれを元に評価する。だから、謝りなさい。

 と、言います。

 が、私が高校教師時代の子ども達に会ったときに謝れるか。無理です。おそらく、彼らは私の罪を理解できないだろう。会えば、抱っこしたい、頬ずりしたい。でも、自分がなせなかったことが分かります。私を信じてくれた人を守れなかった罪悪感。

 ゼミ生に言います。

 この覚悟で教師やろうね。