お問い合わせ  お問い合わせがありましたら、内容を明記し電子メールにてお問い合わせ下さい。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。             

お誘い

みんなで取り組む『学び合い』入門

私は色々な人から相談を受けます。ちゃんと共感し、アドバイスをします。でも、同時に、「なんで本を読まないのか?」と思います。お悩みを聞いて、何を読むべきかをアドバイスして、同じような悩みを受けるとゲンナリします。すみませんが、あることを学ぼ…

『学び合い』神奈川の会主催のZoom会

8月23日に『学び合い』神奈川の会主催のZoom会が開かれます。お誘いします。 https://www.kokuchpro.com/event/6ca40eb273b5be0f3b6a8a9af014715c/

兵庫の会 オンライン

8月28日の夜にオンラインの『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/599764/

子どもが「学び合う」オンライン授業

「子どもが「学び合う」オンライン授業」 https://amzn.to/3khovHm が発売してヶ月たたずに増刷となりました。ご愛顧感謝します。 この本には類書には無い特徴がいくつかあります。 第一に、素人に分かりやすい。 この本を作成したゼミ生たちは本書で扱って…

燃えるテーマ

二十代、三十代の論文を読み返すと、思い出します。ギリギリと頭を使って、詰め将棋みたいに真実を追い詰めるような研究。でも、今は実際の子どもや教師の幸せに繋がるものは何かを追い求めています。それが分かるとものすごく集中します。それこそ毎日10時…

在学生体験談

学部ゼミ生が上越教育大学の在学生体験談を担当しました。一生懸命に努めています。https://www.youtube.com/watch?v=AYNMIXHvvLY&feature=emb_share&fbclid=IwAR1DxHbY5IjN_1VpDeUOj6ujQjha1xtRlTRAjNpWxSiDPzBNjaISu5kntiE

楽しみ

私は色々な人に影響を受けましたが、現在生きている人の中だったらエマニュエル・トッドを上げます。 彼の本は第一級です。今まで読んだ歴史関係の本の中で最も定量的です。彼の論は現在の各国の有り様を説明できますし、中進国、発展途上国が先進国になる過…

お誘い

若い頃は、練りに練ったプレゼンをつくりました。 しかし、いまは粗いプレゼンをつくり、その場に合わせてやります。 ご期待ください。 https://manabiai-forum.peatix.com/?fbclid=IwAR3BASXk11QDbOhPAetg1n1Y0bjV8yI--A9FrUKmfZj6eAVNy17_h1viL7w

書籍紹介

新刊本の書籍紹介です。https://kagakucafe.com/202007259792.html?fbclid=IwAR0clIZf5SYMnSxb9Ixt3KsPH-rwCkc26f-ahVMH_97EhEQMJ7Yl5EXSdn8

千葉の会

8月8日に『学び合い』千葉の会があります。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/598530/

広域通信制

保護者の皆さんへ 広域通信制を考えてみませんか? 私は大学院の授業で「広域通信制のパンフレットを取り寄せ、現状の公立学校が勝る点を述べよ」という課題を与えました。これから教師になろうとする人や、現職派遣の人達と議論しましたが、何もありません…

幸せ

教え子の諸君 幸せですか? 幸せったら、その源泉は何ですか? おそらく家族です。 では、家族の幸せを守るにはどうしたらいいですか? あなた一人で出来ますか? 能力の無い私が何をしていましたか?

学生・生徒の会

ゼミ生の案内文をコピペします。 教え子やお子さんにお伝えいただければと思います。 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ 上越教育大学学部3年西川研究室所属の細野憲一と申します。 この度、「学生による学生のためのオンライン『学び…

兵庫の会

7月25日に『学び合い』Zoom会が開かれます。お誘いします。 https://www.kokuchpro.com/event/2389bd333e28d24cf77585fe6e457e06/?fbclid=IwAR1C2Vs27SxNson3pQbjgME7DBis3c0zTTHT349ya7hoLk1N_ZazMBKf_jU

電子書籍

学陽書房や東洋館の電子書籍はアマゾンで手に入ることが出来ますが、明治図書の電子書籍はアマゾンでは手に入りません。それは明治図書のサイト(https://www.meijitosho.co.jp/book/ebook.asp)で手に入れて下さい。

千葉の会

8月8日に千葉でリアルの『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/598530/

子どもが「学び合う」オンライン授業! Kindle版

子どもが「学び合う」オンライン授業! Kindle版が本日より読めます。https://amzn.to/3ednqMj

子どもが「学び合う」オンライン授業

子どもが「学び合う」オンライン授業(https://amzn.to/3f0brmu)の発売が近づきました。この本の特徴を紹介しましょう。 第一は、ど素人が書いた本だと言うことです。これを書いた西川ゼミの皆さんは、原稿を書き始める数週間ほど前まではZoomを殆ど使って…

仕事を辞めて大学院に進学したい人へ

ゼミ生の発信です。仕事を辞めて大学院を学ぶ人のために。https://nishikawa-lab.jimdofree.com/2020/06/29/%E4%BB%8A%E3%81%AE%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%92%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%81%A6%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2%E3%81%A7%E5%AD%A6%E3%81%BC%E3%81%86%E3…

崩壊

歴史上の巨大組織の中で外圧無しで自己改革した組織はローマ帝国、ローマンカトリック、日本の皇室だけだと思います。それ以外は外圧があったときに改革します。しかし、時既に遅く瓦解します。だから3つは例外的に500年以上の命脈を保ったのです。 多くの教…

出張

今年は本当に出張がありません。それに慣れてしまいました。それでも夏には3つあります。でも、いずれも参加者が限定されていますね。 7月13日 長野県総合教育センター 特別支援学級の子どものためのキャリア教育 29日 東広島市教育委員会 人生100年時代…

西川研究室に興味がある方へ

『学び合い』を実践するレベルだったら、本を読み、その通りやれば出来ます。じゃあ西川研究室に所属する意味は何でしょうか? 色々な人に「西川先生にとっての最高の『学び合い』の姿はどんな姿ですか?」と聞かれます。私は「今の時点の?」と聞きます。頷…

教師を目指す学部生へ

今は教員採用試験に合格することに頭がいっぱいだと思います。しかし、それと同じぐらい大事なことがあります。それは採用後に辞めないことです。 残念ながら新規採用者の中で1年以内に辞める人は少なくなく、増加しています。 では、何故、希望した教職につ…

民間にお勤めで教師を目指す方

上越教育大学では免許取得プログラムというものがあります。それを使えば免許を何らお持ちでない方も3年間で免許を取得できます。なお、3年間の学費は2年分でOKなのです。既に何らかの免許をお持ちの方は2年間で免許を取得できます。 なお、私の所属している…

みんなで取り組む『学び合い』入門

私は『学び合い』に取り組む際に5冊の本を読むことを勧めています。そのうちの一つが「みんなで取り組む『学び合い』入門」(https://amzn.to/2Y7pZuV)です。『学び合い』をトライして失敗する人の多くは1,2冊の本を読んでトライする人です。ごめんなさい…

大学院説明会

上越教育大学・教職大学院・教科教育・学級経営コースの大学院説明会をZoomで開きます。ゼミ生達が説明します。興味のある方はどうぞ。以下で申し込むと、アドレスが送られてきます。https://m.facebook.com/100047506410024/posts/152777916315755/?from_cl…

ちょっと待ってね

オンライン授業解禁の福岡市の『学び合い』実践者の方々へ。7月中旬の本を読めば、ほぼ完璧にオンラインで『学び合い』を実践することが出来ます。https://amzn.to/2Mpe44V

オンライン本

ゼミ生達と一緒につくったオンライン本は7月14日の予定です。予約できます。詳しいやり方はもちろんあります。もちろんオンライン授業での『学び合い』はもちろんのこと、朝の会や一般の授業をオンラインでやる方法が詳しく書いてあります。 私もゼミ生達も…

知識泉

本日、夜10時Eテレの知識泉にちょこっと私とゼミ生が出ます。https://www.nhk.jp/p/chieizu/ts/R6Z2J4WP1Z/episode/te/QM19Y3P354/

私の頭の中

私は吠えまくっています。それを心配している人もいます。でも、私は冷静に分析し、行動しています。つねにセオリー通りなのです。でも、現実の問題に直面している方には、「そんなの無理」と思うでしょうね。その通りです。私の吠えていることを受け入れら…